マガジンのカバー画像

文章を書く心がけ

56
文章を書くときのちょっとした心がけやヒントをお伝えします。
運営しているクリエイター

2019年2月の記事一覧

人を惹きつける文章を書く(文章を書く心がけ)

質問回答お褒めいただき、ありがとうございます。とてもうれしいです(少し気恥ずかしいです)。 最近の私は「説明できない魅力」に関心があります。なぜかという理由ははっきりわからないけれど、何となく惹かれる。繰り返し読みたくなる。そのような文章に興味があるのです。 あなたの質問への答えになるかどうかはわかりませんが、自分が書く文章については結城自身よく考えているので、いくつかお話ししてみます。  * * * 私自身は、他の人とそれほど異なる考え方はしていないと思います。自分

スキ
15
有料
200

心を動かす文章をめぐって(文章を書く心がけ)

※この文章は結城メルマガVol.306からの抜粋です。 ※購入すると電子書籍(epubとPDF)がダウンロードできます。 「文章を書く心がけ」のコーナーです。 今回は、読者さんからダイレクトメッセージでいただいた質問への回答です。  * * * 質問結城先生へ、こんにちは。 いつもツイートや結城メルマガを楽しみに、また興味深く拝読しています。突然のダイレクトメッセージ失礼します。先生にお聞きしてみたいことがあり、メッセージを送らせていただきました。 私はいま「人

スキ
18
有料
200

あふれでる中から選ぶ(文章を書く心がけ)

※この文章は結城メルマガVol.222からの抜粋です。 「文章を書く心がけ」のコーナーです。 今回は「あふれでる中から選ぶ」というお話。  * * * 文章を書くときには「あふれでる中から選ぶ」のが大事だと思っています。 たとえば語彙。 文章を書くというのは言葉を並べていく仕事ですから、どのような言葉を使うかは本質的です。そして貧弱な語彙しかなかったら、言葉の選択肢は限られてきます。それは書き手として不利。豊かな語彙を持っていたら、より適切な言葉を選ぶことができる

スキ
5
有料
200