文章を書く心がけ

49
読書感想文のテンプレート(文章を書く心がけ)

読書感想文のテンプレート(文章を書く心がけ)

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2017年8月1日 Vol.279 より 夏休みの読書感想文 夏休みの宿題で「読書感想文」が課された経験は多くの人が持っていると思います。そして、とても苦労した思い出もありますよね。結城もそうです。 文章を書く仕事をしている身として、少しでも楽しく文章を書いてもらいたいと思い「読書感想文のテンプレート」をご紹介してみましょう。 ああ、小中学校時代の自分に教えてあげたい…… 読書感想文のテンプレート (1)主人公のセリフを書く

スキ
22
有料
200
いまの自分にしか書けない文章を、書こう!(文章を書く心がけ)

いまの自分にしか書けない文章を、書こう!(文章を書く心がけ)

「心の物語」というコーナーを先日アップデートしていました。 このコーナーは、結城が1996年(当時32歳)から2006年(当時42歳)にかけて書いていた短いお話たちを集めたもの。ほとんどが一分も掛からず読めるような、ほんとうに短い「物語」です。 これらの物語を書いたのは、何か目的があったわけではありません。でもいま読み返すと、私としては、これらを書いていたときの自分の心情を思い「なるほど」と感じるところがあります。 当時は自分なりに思い悩むことがありました。仕事のこと、

スキ
137