仕事の心がけ

64
せっかく書いた「引き継ぎ資料」が誰からも読まれないわけ(コミュニケーションのヒント)

せっかく書いた「引き継ぎ資料」が誰からも読まれないわけ(コミュニケーションのヒント)

※ほぼ半分を無料公開しているノートです。 こんにちは、結城浩です。 コミュニケーションというのは何もリアルタイムな会話とは限りません。文書を通じてのコミュニケーションもありまして……。 今日は、そんなお話をしましょう。  * * * Aさんが、仕事の引き継ぎのために資料を作ろうとしました。Aさんは仕事熱心で、しかもきちんと仕事をしようとするタイプでしたので、次のように考えました。 Aさん「引き継ぎ資料はきちんと作らないとね。引き継がれた人が困ってしまうし、それに何

スキ
21
有料
200