仕事の心がけ

51
作業ツイートする理由(仕事の心がけ)

作業ツイートする理由(仕事の心がけ)

※この文章は結城メルマガVol.118からの抜粋です。 結城は毎日の仕事をするとき、作業ツイートをしています。たとえば、こんなふうに。  『数学ガールの秘密ノート/数列の広場』第2章読み(三十分)。  そろそろ移動しよう。 要するに、自分の「作業内容」と「それに掛けた時間」をまとめてツイートするのです。作業記録の代わりともいえます。 そのような自分のツイートは「自分あてのリプライ」の形にしています。そうすると、自分の作業ツイートをまとめて読むことができるからです。この

35
防御反応していませんか(コミュニケーションのヒント)

防御反応していませんか(コミュニケーションのヒント)

事実を聞かれているにもかかわらず、自分が非難されていると思いこみ、防御反応をしてしまうことがあります。 あわてて防御反応をしてしまった例  リーダー「このプログラム、入力画面に移るとき、ずいぶん時間がかかるよね?」  作業者A「先週は風邪を引いてしまったから、しょうがないんですよ」  リーダー「え?」  作業者A「月曜日の夜、急に冷えちゃって、火曜日から高熱になったんです。だから先週は作業時間、実質は一日しかとれてなくて」  リーダー「おいおい、何の話してるんだ?」  作

63
おっくうな作業に着手したときに要注意(仕事の心がけ)

おっくうな作業に着手したときに要注意(仕事の心がけ)

※この文章は結城メルマガVol.281からの抜粋です。 ※この文章を購入すると同内容の電子書籍(epubとPDF)がダウンロードできます。 その作業をするのが何となく「おっくう」で、長い間なかなか手が着かないという経験は誰にでもあるでしょう。「やらなくちゃいけないなあ……」とわかってはいるけれど、どうにも手が着けられないという状況です。 ある日、あるとき、何かのきっかけでその作業にようやく着手できたとしましょう。 それはたいへんうれしいことですね。でも、よく注意しない

17
200