仕事の心がけ

65
ネガティブなセルフブランディングの危険性(仕事の心がけ)

ネガティブなセルフブランディングの危険性(仕事の心がけ)

※結城メルマガVol.282より 結城は本を書くのがメインの仕事であり、書評を書くことはほとんどありません。でも、本の解説や帯の文章などを頼まれることはたまにあります。 結城が書評を書くときの心がけは一つです。それは以下のように表現できます。  未読の人に対して、  結城にとって面白かった点を肯定的に伝えること この心がけから導かれる結論の一つとして、書評のお仕事を引き受けるときには必ず、以下の点を確認するようにしています。  読後、もしもつまらない本だったときには

スキ
50