仕事の心がけ

36

過程と成果のどちらを評価?(仕事の心がけ)

仕事を何か実行したときには、実行しっぱなしではなく、何らかの評価をしてフィードバックするのはよいことです。

ところで、仕事を評価するときには、

 ・仕事の過程
 ・仕事の成果

のどちらを評価すべきでしょうか。

 * * *

「過程」というのは、その仕事をどのように進めたか、どのようなやり方で実行したかを意味しています。過程というのはプロセスと呼んでもいいですね。

それに対して、「成果」

もっとみる
結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
21