仕事の心がけ

64
進捗が見えないときの二つの対処法(仕事の心がけ)

進捗が見えないときの二つの対処法(仕事の心がけ)

結城は、本を書くのに疲れると「何か本を書きたい」と思ってしまいます。 これって「本を書くのに疲れている」んじゃなくて、「本を書くのに憑かれている」んじゃないでしょうかね。  * * * そんな駄洒落はさておき、本を書くのに疲れているのに「本を書きたい」と思う理由はよくわかっています。それは、本を書いていて難しい局面にぶつかっているからなんです。 結城は、本がうまく書けているときに「自分を取り巻く状況を制御できている」と感じます。本を書くことが仕事ですから、それはあたり

スキ
17