日々の日記

1
ノート

多様性で思うこと(日々の日記)

「多様性」という言葉を見ると、こんな聖書の言葉を思い出します。

そこで、目が手に向かって、「私はあなたを必要としない」と言うことはできないし、頭が足に向かって、「私はあなたを必要としない」と言うこともできません。それどころか、からだの中で比較的に弱いと見られる器官が、かえってなくてはならないものなのです。(コリント人への第一の手紙12章から)

人はしばしば、相手を自分と同じ姿にしたがります。ま

もっとみる