自分なりに学び、発表して楽しむための工夫/人前で緊張/読解力を身につける/三十歳からの自己実現/
見出し画像

自分なりに学び、発表して楽しむための工夫/人前で緊張/読解力を身につける/三十歳からの自己実現/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年9月7日 Vol.493

目次

・人前に出ると緊張してしまいます
・本を読んで読解力を付けたいが、読解力が低いので本が読めない - 学ぶときの心がけ
・「古今和歌集を読む」で再確認する「自分なりに学び、発表して楽しむための工夫」
・紆余曲折で中学教員一年目、三十歳からの自己実現をどうすればいいのか

はじめに

結城浩です。

いつもご愛読ありがとうございます。

気がつけば9月になっていました。2021年の約3分の2が過ぎたんですね……びっくりです。

結城は毎日あいかわらず淡々と勉強したり本を書いたりしています。

来週には、今年三冊目となる本の初校ゲラがやってくる予定です。7月にこつこつと進めていた作業がまとまったものです。この本については、出版社からアナウンスできる情報が出次第、Twitterや結城メルマガでも告知したいと思っています。

現在書き進めているのは今年四冊目となる(かもしれない)本です。まだ第1章を書いている途中なので、どんなふうに着地するかはまだわかりません。早くまとめてレビューアさんに送りたいと思っているのですけれど。

そんな淡々と進む毎日で「結城浩のメール日記」というメールを無料配信しています。日記といいつつ、最近は月に数回という少ない頻度になっています。特に有益な情報があるというわけではなく、まったりした日々をお伝えするという主旨のものです。この「結城浩のメール日記」はニュースレター発行サービスであるSubstack(サブスタック)で配信しています。もしもよろしければご購読ください(無料です)。


「結城浩のメール日記」を始めたのは約一年前。過去のメールはWebでも読めますが、月ごとにまとめたPDFをダウンロードして読むこともできます。もしもご興味があるなら、こちらからダウンロードできます(無料)。

◆結城浩のメール日記(PDFのダウンロード)

* * *

それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。

画像1

人前に出ると緊張してしまいます

質問

質問です。結城さんは緊張とどのように付き合っているのでしょうか。

私は、人前に出て何かするときなどに割と緊張します。

事前準備を大切にし、緊張する場面をできるだけ鮮明にしてイメトレ(イメージトレーニング)するようにしています。

回答

ご質問ありがとうございます。

人前に出て何かするときにはどうしても緊張しますよね。

この続きをみるには

この続き: 9,029文字 / 画像5枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
「結城メルマガ」は、やさしく読めて元気がでるメールマガジンです。「定期購読する」ボタンを選ぶと、毎週火曜日に新しい記事が配信されます。「記事を購入する」ボタンを選ぶと、この記事を単体で購入することになります。お好きな方をお選びくださいね。感謝します。

結城メルマガ

月額864円

数学青春物語『数学ガール』の著者《結城浩》が、文章の書き方、書籍の執筆、教え方と学び方、仕事への取り組みについてやさしくお話します。毎週火…

または、記事単体で購入する

自分なりに学び、発表して楽しむための工夫/人前で緊張/読解力を身につける/三十歳からの自己実現/

結城浩

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。うれしいです!ありがとうございます(^^)
本を書いて生活しています。著書は『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など多数。詳しい活動内容は https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c をご覧ください。2014年度の日本数学会出版賞を受賞しました。