見出し画像

読書感想文のテンプレート(文章を書く心がけ)

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2017年8月1日 Vol.279 より

夏休みの読書感想文

夏休みの宿題で「読書感想文」が課された経験は多くの人が持っていると思います。そして、とても苦労した思い出もありますよね。結城もそうです。

文章を書く仕事をしている身として、少しでも楽しく文章を書いてもらいたいと思い「読書感想文のテンプレート」をご紹介してみましょう。

ああ、小中学校時代の自分に教えてあげたい……

読書感想文のテンプレート

(1)主人公のセリフを書く

最も印象に残った主人公のセリフを最初に書きましょう。

(2)主人公の心情を書く

主人公のそのセリフは、どんな場面のどんな心情から出たものかを書きましょう。

(3)あなたとの関わりを書く

主人公のそのセリフは、どうしてあなたの印象に残ったのかを書きましょう。

(4)主人公の変化を書く

そのセリフの前後での、主人公の変化について書きましょう。

(5)あなたの変化を書く

主人公を自分に重ねたとき、同じ変化は想像できるでしょうか。同じ変化は起こりえるでしょうか。その問いに自分なりに答えて終わります。

以上が、「読書感想文のテンプレート」です。

以下では、順を追って解説します。


この続きをみるには

この続き: 3,208文字

読書感想文のテンプレート(文章を書く心がけ)

結城浩

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。いつも応援ありがとうございます!
19
本を書いています。『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など。https://link.hyuki.net/mm でメルマガ配信中。https://link.hyuki.net/girlnote でcakes連載中。2014年度日本数学会出版賞受賞。

こちらでもピックアップされています

文章を書く心がけ
文章を書く心がけ
  • 40本

文章を書くときのちょっとした心がけやヒントをお伝えします。結城メルマガからの抜粋です。