見出し画像

種しあれば岩にも松は生ひにけり恋をし恋ひば逢はざらめやも

#読人しらず #古今和歌集 512 #jtanka #短歌 #恋

種があるので岩にも松は生えるのです。あなたを恋し続けたならば逢わないなんてことがあるでしょうか。いえ、そんなことはありません。

「種しあれば」の「し」は強意。

「恋をし恋ひば」の「し」は強意。「恋し続ければ」の意味。

「逢はざらめやも」は「逢は+ざら+め+やも」。「逢は」はハ行四段活用動詞「逢ふ」の未然形。「ざら」は打消の助動詞「ず」の未然形。「め」は推量の助動詞「む」の已然形。活用は〔(ま)・○・む・む・め・○〕。「やも」は反語の係助詞。「逢はざらめやも」は「逢わないだろうか。いや、そんなことはない」の意味。

たねしあれば いはにもまつは おひにけり こひをしこひば あはざらめやも
たねしあれば いわにもまつは おいにけり こいをしこいば あわざらめやも

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
11

結城浩

書籍執筆者。著書に『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など。http://bit.ly/hyuki-mm にて「結城メルマガ」をnote配信中。https://bit.ly/girlnote にてcakes連載中。2014年度日本数学会出版賞受賞。

古今和歌集を読む

古今和歌集(こきんわかしゅう)から親しみやすい歌を読みます。やさしい解説付き。ちょっぴり優雅な言葉の時間をあなたに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。