見出し画像

新技術を学ぶ理解力/Townscaper/実力以上に評価されてつらい/二人きりだとネガティブな友人/

結城浩

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2022年1月18日 Vol.512


目次

  • Townscaperは街並みを手軽に作れるすてきなアプリ

  • 理解力を高めるためにはどうすればいいか - 学ぶときの心がけ

  • デリケートな話題とSNS - ショート

  • 創作が実力以上に評価されることがつらい - 仕事の心がけ

  • オール・オア・ナッシング - ショート

  • 二人きりになるとネガティブなことを言う友人 - コミュニケーションのヒント


はじめに

結城浩です。

書いている本がいよいよ出版に向けて動いています。

先週末には『数学ガールの秘密ノート/図形の証明』初校ゲラを編集部に戻しました。今週末から来週の頭には再校ゲラがやってきます。そして再来週には再校ゲラを戻す予定。

刊行は二月の予定でしたが、出版スケジュールの関係で刊行は三月になるとのことです。刊行までもうちょっとお待ちくださいね。

今回の本も、数学が題材になっている対話形式の物語ですけれど、その内容は決して「数学」だけに留まらないと思っています。

そもそも今回の『図形の証明』に書かれている数学は、三角形の合同を中心としたごくやさしいものです。数学はやさしいのですが、扱っている内容は深いものを含んでいます。

  • 何かを理解するとはどういうことなのか

  • 何かを他の人に理解してもらうためにはどうしたらいいのか

  • 自分の理解を深めるにはどうしたらいいのか

  • 自分が知らない未知の問題に出会ったとき、どのように考えを進めていけばいいのか……

こういったことは、なかなか簡単に答えられるものではありません。仮に「◯◯すればいいよ」と答えが与えられたとしても、心の表面だけをさらりと流れてしまい、心の奥まではなかなか届きません。

今回の『図形の証明』は、いつものように数学ガールの登場人物たちが《対話》を繰り広げます。いつのまにか、その《対話》の中に読者も参加し、いっしょに考えたり、いっしょに悩んだりしながら、「学ぶこと」「理解すること」「教えること」を体験していきます。

『図形の証明』は、数学を学んでいる中学生や高校生はもちろんのこと、保護者の方々、そして教える立場にある人にも読んでいただきたい一冊です。

『図形の証明』では、『学ぶための対話』で「僕」と出会った「ノナちゃん」が再登場します。ぜひ、ノナちゃんの変化にも注目してくださいね(なお「数学ガールの秘密ノート」シリーズは、どの本からでも読み始めることができます。念のため)。

◆『数学ガールの秘密ノート/学ぶための対話』(好評発売中)

◆『数学ガールの秘密ノート/図形の証明』(現在予約受付中、2022年3月刊行予定)

それでは今回の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。

※今回も「ショート」というごく短い文章をいくつか挟んでみました。


Townscaperは街並みを手軽に作れるすてきなアプリ

Townscaperというアプリを使うと、3Dで街並みを手軽に作ることができます。

ちょっとコミカルな、ちょっとファンタジーっぽい街並みが、画面を適当にタップするだけですぐに作れます。

たとえば、何も考えなくてもTownscaperを1分くらい触っているだけで、こんなふうにかわいらしい建物が3Dイメージとしてできあがります。

◆Townscaperで、たとえばこんな建物が作れます

Townscaperで1分ほどで作ったもの

この建物を作っているようすを動画にしてみました。

◆Townscaperは街並みを手軽に作れるすてきなアプリ - YouTube

使い方は簡単です。タップすると新しい要素が加わる。要素をちょっと長押しすると削除する。もっと長押しすると色も変えられる。単純なのにすごく楽しい。

あまりにも簡単にイメージが作れるので、さらに加工してみました。

Townscaperで風景を作ってDistressed FXという別のツールで加工したら、物語が始まりそうな一枚になりました。製作時間はたったの5分です。

◆Townscaper + Distressed FXで作った画像の例

◆Distressed FX - 画像加工ツール
https://www.distressedfx.com

何点かInstagramにも上げてあります。

◆Sketch from an old friend.(鉛筆のスケッチ風に仕上げました)
https://bit.ly/3I8ioA6

◆The DeConsTower.(とろけそうな効果を付けてタワー風にしました)
https://bit.ly/3A2u8BF

こんなふうに、手軽に画像を作れるアプリはとても好きです。短時間で、しかもiPhoneだけで作れるのがいいですね。

このTownscaperで作った画像を見ていると「この中にはどんな人が住んでるのかな?」や「どんな暮らしをしているんだろう?」のような発想まで湧いてきます。

Townscaperは有料アプリですが、とても楽しめます。

◆Townscaper - App Store



理解力を高めるためにはどうすればいいか - 学ぶときの心がけ

質問

結城さんにお聞きしたいことがあります。

「新しい技術」や「新しい概念」を学ぶとき、自分の理解力を高めるにはどんなことに気を付ければいいでしょうか。また、どのような訓練をすればいいでしょうか。

「理解力が高い人」と「そうでない人」の違いは、どのようなところにあると思いますか。

回答

ご質問ありがとうございます。

これはとても大切なことですが、大きな話題ですので次の三点に絞ってお話ししますね。

  • 《自分の理解に関心を持つ》態度に納得を加えること

  • 泥臭さを気にせず時間をかけること

  • 信頼できるソースに当たること

この続きをみるには

この続き: 8,555文字 / 画像6枚 / ファイル1個
記事を購入する

新技術を学ぶ理解力/Townscaper/実力以上に評価されてつらい/二人きりだとネガティブな友人/

結城浩

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩
本を書く生活が来年で30年。著書は今年で60冊。『数学ガール』『プログラマの数学』『暗号技術入門』『数学文章作法』『Java言語で学ぶデザインパターン入門』他。2014年度日本数学会出版賞受賞。https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c