相手との距離を縮めたい/美少女の声/父親からの感謝要求/好きなことだけしていたい/固執するプログラマ/
見出し画像

相手との距離を縮めたい/美少女の声/父親からの感謝要求/好きなことだけしていたい/固執するプログラマ/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年10月19日 Vol.499

目次

・好きなことだけしていたいのに、どうして働かなくちゃいけないのか
・夢が持つ表現力 - ショート
・自分の方法に固執するプログラマ
・美少女の声 - ショート
・父親がいつも感謝を要求してくる
・自動運転車 - ショート
・思いを寄せる相手との距離を縮めたい - コミュニケーションのヒント

はじめに

結城浩です。

いつもご愛読ありがとうございます。

最近のマイブームは「朝夕の散歩」。家でずっと仕事をしていると、どうしても運動不足になりがちです。なので、せめて朝夕に散歩をして歩数を稼ごうかなと思っているのです。最近はだいぶ涼しくなりましたから、外を歩くのも苦痛じゃなくなりましたしね。

自分としてもペースがつかめてきて、だいたい毎日少なくとも一万歩は歩けるようになりました。軽い疲労感もあっていい感じです。

家人といっしょにおしゃべりしながら歩くときもありますし、自分一人で歩くときもあります。自分一人のときはiPhoneの「音声入力」を使って、日記風のきままな文章を書きながら歩くときもあります。

そんな朝夕の散歩がたいへん気に入っているのです。

* * *

そんなところで、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。

今回も「ショート」というごく短い文章をいくつか挟んでいます。

画像1

好きなことだけしていたいのに、どうして働かなくちゃいけないのか

質問

仕事をすることが面倒です。

お金が無いと生きていけないから、稼がなければいけませんが、なぜ人は働くのでしょうか。

できることなら一生、お金のことは気にせず、自分の好きなこと(本を読んだり、映画を見たり、大切な人と過ごしたりする)だけをして過ごしていたいです。

回答

ご質問ありがとうございます。

「お金のことは気にせず、好きなことだけをして過ごしていたい」というあなたの主張に共感する人はたくさんいらっしゃると思います!

ちょっと真面目な話を書きます。

この続きをみるには

この続き: 9,246文字 / 画像7枚
記事を購入する

相手との距離を縮めたい/美少女の声/父親からの感謝要求/好きなことだけしていたい/固執するプログラマ/

結城浩

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。応援ありがとうございます。とてもうれしい!
本を書いて生活しています。著書は『数学ガール』『プログラマの数学』『暗号技術入門』『数学文章作法』など多数。詳しい活動内容は https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c をご覧ください。2014年度の日本数学会出版賞を受賞しました。