私の髪は、妻が切る(結城浩ミニ文庫)
見出し画像

私の髪は、妻が切る(結城浩ミニ文庫)

散髪しながらの夫婦の会話。

私の髪は、妻が切る。

私は妻の散髪が好きだ。それは、自分の髪が整うからだけではない。散髪する間、妻と二人でゆっくり話ができるからなのだ。

「自分の書くものについて考えているんだけど」と私が言う。

「いつものことね」とハサミを止めることなく妻が言う。

「次の十年のことを考えているんだ」

「十年?」

画像1

(本書は、散髪しながらの何ということもない夫婦の会話です。続きは以下からどうぞ)

私の髪は、妻が切る
PDF/A5版/8ページ/DRMなし
2014年06月17日
結城浩ミニ文庫mini-001

※結城メルマガVol.116で配信されたものです。

※購入するとPDFのダウンロードボタンが以下に表示されます。

この続きをみるには

この続き: 56文字

私の髪は、妻が切る(結城浩ミニ文庫)

結城浩

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。ありがとうございます(^^)
本を書いて生活しています。著書は『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など多数。詳しい活動内容は https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c をご覧ください。2014年度の日本数学会出版賞を受賞しました。