見出し画像

自分がどれだけちゃんと勉強しているかを調べる「索引ゲーム」(思い出の日記)

今日は、自分がどれだけちゃんと勉強しているかを調べる方法の一つ「索引ゲーム」をご紹介します。

たとえば「カタラン数」でも「Javaのメモリモデル」でも「公開鍵暗号」でも何でもいいですが、自分が何かを学んだとしますよね。

そうしたら、本屋さんにいって、自分がまだ未読の関連書籍を見つけてきます。そして、自分が学んだ項目を本の最後にある「索引」から探します。見つけたら、ページを開く前にそこに何が書かれているかを想像します。

それから、そのページを開く。

・想像が当たったら、あなたの勝ち。
・当たらなかったら(さらには理解できなかったら)、あなたの負け。
・どちらでもなかったら、あなたの得(勉強になるから)。

ゲームみたいで楽しいですよ。

Javaのスレッド本を書いているときには、スレッドに関してかなり「勝ち」でした。コンボリューションを書いていたときには、母関数を用いたカタラン数の一般項の導出に関してかなり「勝ち」でした。あれは気持ちよかった。難しそうな数学書を(少なくともその一点に関してだけは)片っ端から読破した(ような気分になれた)のですから。

ぜひ、お試しくださいね。

※2007年7月17日の「結城浩の日記」から。
http://www.hyuki.com/d/

※結城浩はメールマガジンを毎週発行しています。あなたも購読してみませんか。
http://www.hyuki.com/mm/

※Photo by webtreats.
https://www.flickr.com/photos/webtreatsetc/4185326903/

※以降に文章はありません。「投げ銭」感謝。

この続きをみるには

この続き: 0文字

自分がどれだけちゃんと勉強しているかを調べる「索引ゲーム」(思い出の日記)

結城浩

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
30
本を書いています。『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など。https://link.hyuki.net/mm でメルマガ配信中。https://link.hyuki.net/girlnote でcakes連載中。2014年度日本数学会出版賞受賞。

こちらでもピックアップされています

思い出の日記
思い出の日記
  • 25本

子供との対話、妻との対話などを、数年前の日記からピックアップしてお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。