見出し画像

有意義な休日/焦り/ミステリーのようなトラブル/指標としての入試/過去のアウトプット/

結城浩

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年12月21日 Vol.508


目次

  • 長めのお休みを有意義に過ごしたい

  • 焦ったときにどうするか

  • triggerシステムに起きた「ミステリーのようなトラブル」を解決する

  • 数学を修めた指標として入試を使えますか - 学ぶときの心がけ

  • 過去のアウトプットが恥ずかしくならないか - 文章を書く心がけ


はじめに

結城浩です。

いつもご愛読ありがとうございます。

新刊『数学ガールの秘密ノート/図形の証明』をようやく脱稿しました!2021年2月に刊行予定です!

数学に苦手意識を持っている「ノナちゃん」が再び登場。今回は「図形の証明」に挑戦です。

「証明すること」「学ぶこと」「教えること」「伝えること」について、いつものように対話を通じて体験的に学んでいきます。

ぜひ、応援してくださいね!

◆新刊『数学ガールの秘密ノート/図形の証明』(2021年2月刊行予定)

◆既刊『数学ガールの秘密ノート/学ぶための対話』(大好評発売中!)

https://note12.hyuki.net/

では、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。


長めのお休みを有意義に過ごしたい

質問

結城さんに教えてほしいことがあります。

もうすぐ年末年始のお休みになります。

私は今年ちょっと長めのお休みを取る予定なのですが、いつも休みの前はあれもしたい、これもやらなきゃといろいろと考えます。たとえば読みたい本、勉強したいこと、遊びに行きたい場所などです。

でも、いざ休みが始まると、いつも以上にだらだらと無為に過ごしてしまい、結局は何も進められないことがほとんどです。

子供っぽい相談で申し訳ありませんが、長めのお休みを有意義に過ごすコツなどがあれば教えて下さい。

回答

ご質問ありがとうございます。子供っぽい質問とは思いませんが、かわいらしいご質問ですね!

そうですねえ……私だったら「あれもこれも」ではなく「たったひとつ」を決めます。「この本を読む!」や「ここに行く!」のように「この休みでやりたい、たったひとつのこと」を決めるのです。

この続きをみるには

この続き: 9,598文字 / 画像5枚 / ファイル1個
記事を購入する

有意義な休日/焦り/ミステリーのようなトラブル/指標としての入試/過去のアウトプット/

結城浩

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩
本を書く生活が来年で30年。著書は今年で60冊。『数学ガール』『プログラマの数学』『暗号技術入門』『数学文章作法』『Java言語で学ぶデザインパターン入門』他。2014年度日本数学会出版賞受賞。https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c