大学生、たくさんの悩み/文章執筆と情報発信の両立/学びとプライドと劣等感/エディタの手触り/学んだことを人に伝える/
見出し画像

大学生、たくさんの悩み/文章執筆と情報発信の両立/学びとプライドと劣等感/エディタの手触り/学んだことを人に伝える/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年8月24日 Vol.491

目次

・大学生、たくさんの悩みや問題で負のループ
・文章執筆と情報発信の両立 - 文章を書く心がけ
・学ぶときに邪魔になる「プライド」と「劣等感」 - 学ぶときの心がけ
・エディタの手触り
・学んだことを文章にして人に伝える体験は豊かな時間を与えてくれる - 文章を書く心がけ

はじめに

結城浩です。

いつもご愛読ありがとうございます。

しばらくお休みしていましたが、先週からcakesでのWeb連載「数学ガールの秘密ノート」が始まりました。

新シーズンです! 今回はどんなふうに彼女たちの《対話》が展開していくのでしょうか。

毎週金曜日に更新、最新回は一週間無料で読むことができます。

また、週150円で330本以上ある過去記事のすべてを読むことができます。「すべて」とは、Web連載を開始した2012年以降すべての記事で、書籍化のもとになった記事も含みます。

ぜひ、応援してくださいね!

◆Web連載「数学ガールの秘密ノート」

それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。

画像1

大学生、たくさんの悩みや問題で負のループ

質問

結城さんなら、不安・悩み・迷っていること・取捨選択などが頭の中で錯綜しているときは、どうしますか。

自分は大学生なのですが、最近負のループに陥っている気がします。つまり、

 進路・人間関係・趣味・アルバイト・自分の性格についての悩みごとなど、目先のいろいろな問題や選択肢に圧倒される
 → どこから着手すればいいのかわからない
 → 何もできないまま時間が経つ
 → 焦る
 → パフォーマンスが余計に落ちる
 → いろいろな問題が蓄積していく
 →(はじめに戻って繰り返し)

という具合です。

手当り次第に問題を書き出したり、問題を細分化するなど、よくある対処法も上手くいきません。気分転換睡眠でも、実際のことは前に進んでくれないので困っています。何かアドバイスをいただけたらうれしいです。

回答

ご質問ありがとうございます。

いろいろ試されているようですので、くどくど書かずに簡単に書きます。

この続きをみるには

この続き: 10,123文字 / 画像5枚
記事を購入する

大学生、たくさんの悩み/文章執筆と情報発信の両立/学びとプライドと劣等感/エディタの手触り/学んだことを人に伝える/

結城浩

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。うれしいなあ……感謝!(^^)
本を書いて生活しています。著書は『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など多数。詳しい活動内容は https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c をご覧ください。2014年度の日本数学会出版賞を受賞しました。