見出し画像

評価されるのがこわくて「好き」と言えない/伝えるときの簡潔さと正しさ/必要以上の講義を受講/感想をもらったらうれしいか/『コンピュータの数学』/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年11月3日 Vol.449

目次

・必要以上の講義を受講する自分はおかしいか - 学ぶときの心がけ
・作品への感想、作者はうれしいものですか - 文章を書く心がけ
・『コンピュータの数学』に初心者が手を出してもいいか
・伝えるときの簡潔さと正しさ - コミュニケーションのヒント
・評価されるのがこわくて「好き」と言えない

画像1

はじめに

結城浩です。

いつもご愛読ありがとうございます。

電子書籍半額セールの話。

電子書籍ストア各店で、「数学ガール」と「数学ガールの秘密ノート」シリーズの合計六冊が《半額セール》になっています。

セールを待っていた方は、この機会をどうぞご利用ください。

セールでは、各シリーズの一巻目と二巻目が対象になることが多いのですが、今回はそれに加えて『丸い三角関数』と『数列の広場』という三巻目、四巻目もセール対象になっています。どうぞお見逃しなく!

◆「数学ガール」と「数学ガールの秘密ノート」シリーズ六冊が電子書籍半額セール中!(2020年11月12日まで)

* * *

《サイン本無料プレゼント》の話。

そして、いよいよ新刊刊行です。

2020年11月下旬に『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』が刊行されます!

今回のテーマは「確率」です。

確率の基本から始まって、条件付き確率、集合と確率の関係などを一つ一つ学んでいきます。

確率は、保険や医療といった身近な分野から、製品の故障や機械学習といった科学技術の分野まで幅広く登場します。

本書では、単なる計算だけではなく、病気の検査における偽陽性・偽陰性の問題や、確率が誕生するきっかけとなった歴史的問題まで扱っています。

いまこそ学ぶ、確率。

読者さんに感謝を込めて、恒例の《サイン本無料プレゼント》企画を行います。

詳細は以下のページをご覧ください!

応援よろしくお願いします!

◆『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』《サイン本無料プレゼント》(〆切は2020年11月11日)

* * *

結城浩のサブスタックの話。

「結城浩のサブスタック」は、「私がふだん考えていることを、あなたにメールで送ります」という無料企画です。

◆結城浩のサブスタック

早いもので、2020年9月に開始してから一ヶ月半ほどが過ぎました。これまでに送ったメールはほぼすべてWebで無料で読めますが、いい機会なので電子書籍としてまとめてみました。電子書籍は有料です。

◆2020年9月号

◆2020年10月号

* * *

それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。

どうぞごゆっくりお読みくださいね。

画像2

必要以上の講義を受講する自分はおかしいか - 学ぶときの心がけ

質問

結城先生、こんにちは。

現在大学4年で土木工学を専攻している者です。自分は「学ぶ」ことが好きであったため、大学でも自分が興味を持った講義を、必要なもの以上に受講していました。

自分としては、自分が今まで知らなかったような事を知ること・学ぶことができると同時に、知識を得られることをとても嬉しく思いますし、とてもわくわくして楽しいのです。

ただ、このことを周りの友人や教授に話しても理解を得られません。これは、自分がおかしいのでしょうか。それとも,ただの自己満足に溺れている痛い人なのでしょうか……

長文失礼いたしました。

回答

ご質問ありがとうございます。

あなたはまったくおかしくありません。大学で、興味を持った講義を受講するというのはたいへんまっとうで健全な態度だと思いますし、学べるチャンスを十二分に活かすという意味でもよいといえます。

この続きをみるには

この続き: 9,720文字 / 画像5枚
記事を購入する

評価されるのがこわくて「好き」と言えない/伝えるときの簡潔さと正しさ/必要以上の講義を受講/感想をもらったらうれしいか/『コンピュータの数学』/

結城浩

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。ありがとうございます(^^)
14
本を書いて生活しています。著書は『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など多数。詳しい活動内容は https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c をご覧ください。2014年度の日本数学会出版賞を受賞しました。

こちらでもピックアップされています

結城メルマガ
結城メルマガ
  • ¥864 / 月
  • 初月無料

数学青春物語『数学ガール』の著者《結城浩》が、文章の書き方、書籍の執筆、教え方と学び方、仕事への取り組みについてやさしくお話します。毎週火曜日配信。登録初月は無料です。