見出し画像

就活生です。「働く」ってどういうこと?(仕事の心がけ)

質問

大学生です。

自分も「就活」の時期に入り、仕事について考えることが増えました。社会において「働く」とはどういうことなんでしょうか。

最近は「やりたいことを仕事にする」ことが流行っている(?)ようですが、いったい仕事として「働く」とはどういうことなんでしょうか。

「働く」とは、社会に生きる上で必要な「義務」や「使命」でしょうか。

とすると、社会に役立たないことは仕事として「働く」ことにはならないのでしょうか。

このようなことを考えることも就活の一つであると思っていますが、結城先生のご意見をお聞かせください。

結城浩のメールマガジン 2019年4月9日 Vol.367 より

回答

ご質問ありがとうございます。

あなたの中には「働くとは何か」と「働くとは何かを考えるにはどうするか」という異なる二つの問いが混ざっているように感じましたが、ともあれ「働く」について結城が思うことをあれこれ書きたいと思います。

私が最初に思ったのは「誰にとって?」という点でした。

この続きをみるには

この続き: 3,233文字 / 画像1枚

就活生です。「働く」ってどういうこと?(仕事の心がけ)

結城浩

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
8
本を書いて生活しています。著書は『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など多数。詳しい活動内容は https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c をご覧ください。2014年度の日本数学会出版賞を受賞しました。