見出し画像

うまいメモ/気落ちしたときの対処法/社内のルールを何とかしたい/Blenderを始めました/

結城浩

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2022年4月5日 Vol.523


はじめに

結城浩です。

四月に入って、暖かい日が増えてきたと思ったら急激に寒くなったり……変化が激しいですね。

春になり、新しいことにチャレンジする人や、新入生・新社会人として新しい環境での活動を始める人も多いと思います。

結城は現在「数学ガールの物理ノート」の第二弾に取り組んでいます。今月中に大半を仕上げるいきおいでがんばっています。

そしてまた、cakesでWeb連載している「数学ガールの秘密ノート」も新シーズンが始まっています。毎週金曜日に更新され、一週間は最新回を無料で読むことができますので、ぜひ応援してくださいね!

◆Web連載「数学ガールの秘密ノート」

新しいことに取り組むのはいいのですが、春は体調も変化しやすいものですし、社会情勢も落ち着かないニュースがたくさんあります。どうか無理しませんように。結城も体調に留意しつつがんばっていきます。

それでは今回の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。


目次

  • うまいメモの取り方 - 仕事の心がけ

  • 気落ちしたときの対処法 - 人生を歩む

  • 社内に乱立するルールを何とかしたい - 仕事の心がけ

  • 応用範囲を広げるために「テクスチャ」を練習してみる - Blenderを始めました


うまいメモの取り方 - 仕事の心がけ

質問

結城先生に教えていただきたいことがあります。

私は、思ったことをメモやノートによく書きますが、やったこと(事実)に関しては記録できていないことがあります。ですから、振り返るときに何をやったのか思い出せないので、大変不便に感じます。メモやノートにはひたすら文字が書き連ねてあるので、ごちゃ混ぜになるとこれまた厄介です。

結城先生は日々記録などをしていると思いますので、先生のオススメするアプリ(iOS)か道具、または何かアイディアを教えていただきたいです。

回答

ご質問ありがとうございます。

まず第一に、あなたにお伝えしたいことがあります。それは「思ったことをメモやノートに書くことができるのは、ものすごい」ということです。

そもそも思ったことをメモに書こうと思わない人や、書きたいけれどなかなか書けない人や、書いてみたことはあるけれど続かない人がたくさんいるはずです。ですから、あなたの「書く習慣」はとても大事にするといいですよ

この続きをみるには

この続き: 8,415文字 / 画像14枚 / ファイル1個
記事を購入する

うまいメモ/気落ちしたときの対処法/社内のルールを何とかしたい/Blenderを始めました/

結城浩

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩
本を書く生活が来年で30年。著書は今年で60冊。『数学ガール』『プログラマの数学』『暗号技術入門』『数学文章作法』『Java言語で学ぶデザインパターン入門』他。2014年度日本数学会出版賞受賞。https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c