見出し画像

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2018年8月21日 Vol.334

/仕事での質問がうまくできない/本当にそう思っているか/勉強したことを話したくなる/写本に近いノート/

はじめに

結城浩です。

いつも結城メルマガをご愛読ありがとうございます。

気がつくと8月も20日を過ぎ、ときどき「秋めいた」と言いたくなるような涼しい日もありますね。

今週は『数学ガールの秘密ノート/行列が描くもの』の初校ゲラを待ちながら、次の本の作業も進めていきたいと思っています。

あなたの夏の予定はいかがでしょうか。

今回の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。

画像1

目次

■SE二年目、仕事での質問がうまくできない - 仕事の心がけ
■現在を懸命に生きるということ
■勉強したことをすぐに話したくなる - 学ぶときの心がけ
■発言者は「本当にそう思って」発言しているのか
■写本に近いノートになってしまうことに不安 - 学ぶときの心がけ
■定期試験は満点なのに模擬試験では30点 - 学ぶときの心がけ

画像2

この続きをみるには

この続き: 8,701文字 / 画像6枚
記事を購入する

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2018年8月21日 Vol.334

結城浩

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
18
本を書いて生活しています。著書は『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など多数。詳しい活動内容は https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c をご覧ください。2014年度の日本数学会出版賞を受賞しました。