あなたにとって、仕事とは何か(仕事の心がけ)
見出し画像

あなたにとって、仕事とは何か(仕事の心がけ)

結城浩

あなたにとって、仕事とは何か。

この問いはとても大切なものだと思います。

まだ仕事をしていない生徒さんや学生さんの場合には、具体的なイメージが少ないかもしれませんね。でも、「仕事とは何か」という問いを心に持つことは大事です。「労働観」というか「職業観」というか、ともかく、自分にとって仕事とは何だろうか、を考えるということです。

まず最初に思うのは「仕事とは何か」というのは、パーソナルな問いだということ。つまり、誰かから一定の答えを強制されるものではないという意味です。仕事をどのように考えるかは、思想信条と同様に守られるべきもの。もちろん、公にするのも自由だし、誰にも言わないのも自由です。結城はそのように思います。

また「仕事とは何か」に対する答えはたった一つではありません。誰かが「私にとって仕事というのはこうだ」と意見を表明したときに、「それはまちがっている」と断ずることはできません。

結城浩のメールマガジン 2018年1月2日 Vol.301 より

「仕事とは何か」を考えるのが大切な理由

この続きをみるには

この続き: 2,299文字 / 画像1枚

あなたにとって、仕事とは何か(仕事の心がけ)

結城浩

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。おともだちにもぜひ教えてね!
結城浩
本を書く生活がもうすぐ30年目。著書は『数学ガール』『プログラマの数学』『暗号技術入門』『数学文章作法』など50冊以上。活動内容は https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c をご覧ください。2014年度の日本数学会出版賞を受賞しました。