見出し画像

ChatGPTで文章を整える/Blueskyの招待コードを配布したときに/時間を置いて文章を読み返す/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2023年5月16日 Vol.581


はじめに

こんにちは、結城浩です。

『ベルリンうわの空』を描いた香山哲さんの新連載がWebで始まっているようですね。ファンタジーもののコミックです。静かに進んでいますが、三回目でやや動きがありました。世界の描き方がおもしろいです。これからどうなっていくのか楽しみです。

◆香山哲 『レタイトナイト』

この連載は、以前香山哲さんの本『香山哲のプロジェクト発酵記』で描かれていたものだと思います。こちらは、何を、どのように考えてプロジェクトを形にしていくかを考察していくユニークな本です。クリエイタ系の方は参考になることが多いと思いますが、長期的な活動をしていくことを考えている人ならどなたでも参考になりそうです。

◆『香山哲のプロジェクト発酵記』

* * *

それでは、今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。


目次

  • Blueskyの招待コードを配布したときの話

  • 時間を置いて文章を読み返す意味 - 本を書く心がけ

  • ChatGPTとの対話:文章を整える・翻訳する



Blueskyの招待コードを配布したときの話

最近話題のBlueskyというSNSは、招待コードがないと参加できません。要望に比して招待コードがそれほど配布されていないため、なかなか参加できない方がいるという状態がここしばらく続いています。

招待コードは、bsky-social-xxxxx-xxxxx という形をしている単なる文字列で、Blueskyにアカウントを作る際にはそれを入力する必要があります。

続きをみるには

残り 9,426字 / 5画像 / ファイル1個

¥ 216

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl