見出し画像

箱の中の音(結城浩ミニ文庫)

ミステリ風味の夫婦の会話。

「ブルーベリー、買うの忘れてたから冷凍ので」と妻が言った。

白いテーブルで私と妻は向かい合い、朝食代わりのアサイーボウルを食べていた。シェイクしたアサイーフルーツをベースに、切ったバナナとグラノーラが入っていて、さくらんぼとフローズン・ブルーベリーがトッピングになっている。冷たくてほんのり甘い。

「彩りもいいね」と私はさくらんぼをつまんで言った。

ここ数日雨が続いていたけれど、今日は久しぶりに晴れた朝となった。大きく開いた窓から初夏を思わせる風が入ってくる。

「あ、お湯沸いた」

彼女はキッチンに戻ってコンロを止め、コーヒーをいれる。

私は、彼女がケトルをゆっくり回してペーパーにお湯を注ぐのを眺める。やがて、妻が二人分のコーヒーを持ってきた。

「さよちゃんの話なんだけど」

(続きは以下のPDFをごらんください)

箱の中の音
PDF/A5版/8ページ/DRMなし
2014年06月24日
結城浩ミニ文庫mini-002
http://www.hyuki.com/mini/

※結城メルマガVol.117で配信されたものです。

※購入すると、PDFのダウンロードURLが以下に表示されます。

この続きをみるには

この続き: 55文字

箱の中の音(結城浩ミニ文庫)

結城浩

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
6
本を書いています。『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など。https://link.hyuki.net/mm でメルマガ配信中。https://link.hyuki.net/girlnote でcakes連載中。2014年度日本数学会出版賞受賞。

こちらでもピックアップされています

結城浩ミニ文庫
結城浩ミニ文庫
  • 14本

結城メルマガで配信している「ちょっとした読み物」を電子書籍として個別販売しています。