見出し画像

ポアンカレ予想をざっくり理解/何となく進路を選んで後悔/もう一度読み返す/進化を見守るゲーム/悲観的な人/

結城浩

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2022年5月24日 Vol.530



はじめに


こんにちは、結城浩です。

半額ポイント還元セールの話。

2022年5月27日まで、結城浩のKindle本があれこれ半額ポイント還元セールになっています。

今回のセールでは、2022年3月に出たばかりの最新刊『数学ガールの秘密ノート/図形の証明』も対象になっていますので、ぜひこの機会をご利用ください!

◆数学ガール/デザパタ本/再発見の発想法/半額ポイント還元セール!

* * *

執筆生活30年の話。

この結城メルマガの初回サンプル号(Vol.000)は2012年3月23日に配信しました。そのときの配信プラットホームは「まぐまぐ!」のみでした。

こちらがそのときのツイートですね。十年前かあ……

◆ツイート

結城メルマガは《結城浩 書籍執筆20年 特別企画》と銘打って開始したんですね(すっかり忘れていました)。1993年に最初の本が出版されたことを受けているのでしょう。

10年前に《結城浩 書籍執筆20年》と銘打ったということは、今年は《結城浩 書籍執筆30年》になるといえます。

みなさんの継続的な応援に感謝します!

* * *

それでは、今回の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。



目次


  • 念のためにもう一度読み返す - 文章を書く心がけ

  • Evolutionは生物の進化を見守りながら学びを学ぶゲーム

  • 何となく進路を選んで後悔/専門的に学ぶときに感じるズレ

  • 悲観的なことばかり言う人の話

  • ポアンカレ予想をざっくり理解するための流れ

  • ネゴシエーション - 再発見の発想法



念のためにもう一度読み返す - 文章を書く心がけ


結城は自分が書いた文章を「念のためにもう一度読み返す」ことがよくあります。

Web連載やメルマガの配信予約をする前に。

ブログを更新する前に。

連載原稿を編集者に送る前に。

本の原稿をレビューアさんに送る前に。

送る前だけじゃありません。送った後ですら「念のためにもう一度読み返そうかな」と思います。

私にとってこの「念のためにもう一度読み返す」はとても大事な作業です。これまでに何度も、とんでもない間違いを見つけた経験があります。

結城は、自分の書いた原稿を読み返す作業を「めんどくさい」と思うことはほとんどありません。さすがにゼロとは言いませんけれど、少なくともめんどくさいと思うのは最初の一瞬だけで、後は楽しく読み進めますね。

結城は文章を書く心がけとしていつも《読者のことを考える》という原則を語ります。実際、それさえ押さえていれば大失敗をする危険性はかなり減ります。

でもその他にあえていうなら「念のためにもう一度読み返す」というのもなかなか悪くない心がけだと思います。何だかんだ言って、読み返す回数や読み返す時間というのは文章の品質に大きく寄与するからです。

この続きをみるには

この続き: 7,373文字 / 画像13枚 / ファイル1個
記事を購入する

ポアンカレ予想をざっくり理解/何となく進路を選んで後悔/もう一度読み返す/進化を見守るゲーム/悲観的な人/

結城浩

216円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl