見出し画像

いま来むと言ひしばかりに長月の有明けの月を待ち出でつるかな

#素性法師 (そせいほうし) #古今和歌集 #0691 #jtanka #恋

あなたが「いますぐ行きましょう」なんて言ったばっかりに、あなたをずっと待っていましたが、出てくるのが遅い有明けの月があなたの代わりに出てくる時分まで待ってしまいましたよ。

「長月」は陰暦の九月。

「有明けの月」は、夜が明けるころになっても空にある月。

「待ち出づ」は「現れるのを待つ」という意味の動詞。

あなたの言葉に期待してずっと待っていたのに、あなたは現れず、そうこうしているうちに長い時間が過ぎ、出てくるのが遅い有明けの月が出てきてしまった。これじゃまるで、あなたじゃなくて月を待っていたみたいだよ。ほんとに。

いまこむと いひしばかりに ながつきの ありあけのつきを まちいでつるかな
いまこんと いいしばかりに ながつきの ありあけのつきを まちいでつるかな


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。うれしいなあ……感謝!(^^)
16
本を書いています。『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など。https://link.hyuki.net/mm でメルマガ配信中。https://link.hyuki.net/girlnote でcakes連載中。2014年度日本数学会出版賞受賞。

こちらでもピックアップされています

古今和歌集を読む
古今和歌集を読む
  • 70本

古今和歌集(こきんわかしゅう)から親しみやすい歌を読みます。やさしい解説付き。ちょっぴり優雅な言葉の時間をあなたに。