見出し画像

ChatGPT/検索から生成、そして学ぶための対話/同じ事実を描く別の物語/外部ディスプレイ

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2024年3月19日 Vol.625



はじめに

おはようございます、結城浩です。

『群論への第一歩』重版感謝です!

発売されたばかりの『群論への第一歩』ですが、早くも増刷になると編集部から連絡がありました!

みなさんの応援のおかげです。ありがとうございます!

結城はここしばらくずっと「数学ガールの秘密ノート」シリーズを書いてきましたから、『群論への第一歩』は久しぶりに別系統の本になります。そのため、みなさんから読んでもらえるかどうかはちょっぴり気がかりなところがありました。でも今回、増刷が決定してホッとしました。本当に感謝です。

引き続き、応援よろしくお願いいたします!

◆結城浩『群論への第一歩』公式ページ


◆『群論への第一歩』重版感謝!

* * *

Spiegelさん「群論に至る智慧もしくは彼岸への渡し船」として、『群論への第一歩』の感想文をブログ記事としてくださいました。ありがとうございます!

◆渡し守 hyuki さんによる『群論への第一歩』 | text.Baldanders.info


AmazonのオーディオブックAudible(オーディブル)の話。

先週の結城メルマガVol.624でAudibleの話を書いたじゃないですか。あの後Audibleを飽きずにずっと聴いています。飽きずに……というよりもむしろハマっていますね。

仕事の合間に、「目を閉じて休憩する」のと「Audibleでいい声を聴く」のがちょうど相補的に働いているように感じます。特にAudibleアプリに付随しているタイマーがいい効果をあげています。たとえば10分〜15分くらいのタイマーを掛けて休憩するのにぴったりだからです。

◆再挑戦したAudibleが生み出した新しい読書体験(結城メルマガVol.624)

◆Audible

◆村上春樹『騎士団長殺し(Audible版)』高橋一生(ナレーション)


「結城浩の談話室」の話。

「結城浩の談話室」は、Zoomを使い、結城浩と二人で1時間自由におしゃべりするネット企画です。参加には申し込みが必要で、2024年4月分の申し込み〆切は本日、2024年3月19日(火)です。詳しくは以下のWebページにて。

◆結城浩の談話室

それでは今週のメルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。



目次

  • 同じ事実を描く別の物語 - 結城浩の談話室

  • 3枚目の外部ディスプレイを買いました - 仕事の心がけ

  • ChatGPTとの対話:検索から生成、そして学ぶための対話へ





同じ事実を描く別の物語 - 結城浩の談話室

2024年3月16日(土)の「結城浩の談話室」では、メーカーの会社員として働きながら技術同人誌を執筆している40代後半の男性と二人でお話ししました。

続きをみるには

残り 8,297字 / 7画像 / 1ファイル

¥ 216

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl