見出し画像

中学・高校の勉強で大切なこと(学ぶときの心がけ)

結城浩

質問

結城さんは、中高生のときに、一日にどれくらい勉強していましたか。

また、現在の中高生に伝えたいことがあったら教えていただきたいです。

結城浩のメールマガジン 2020年5月12日 Vol.424 より

回答

ご質問ありがとうございます。

遠い昔のことなので正確には覚えていませんが、2〜5時間くらいだと思います。でも大事なのは、たくさんの時間を掛けることではありません。

以下、あなたが「中高生」だとして、勉強に関して大事なことをお話しします。今日の授業や明日のテストに限った話ではなく、一生役に立つ考え方のことです。

  • 勉強する習慣を身につけましょう

  • 《自分の理解に関心を持つ》態度を持ちましょう

  • 「きれいなノート」の良し悪し

  • 理解を確かめていたら、時間が掛かって困るんだけど……

  • 学ぶ態度は本人にしかわかりません

この続きをみるには

この続き: 3,173文字 / 画像1枚

中学・高校の勉強で大切なこと(学ぶときの心がけ)

結城浩

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩
本を書く生活が来年で30年。著書は今年で60冊。『数学ガール』『プログラマの数学』『暗号技術入門』『数学文章作法』『Java言語で学ぶデザインパターン入門』他。2014年度日本数学会出版賞受賞。https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c