見出し画像

仕事の要領が悪い自分が嫌い/新しい技術を学ぶときにやること/プロフィールを書こう/秋を感じる/再発見の発想法/

結城浩

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2022年10月18日 Vol.551



はじめに

こんにちは、結城浩です。

早くも2022年10月が後半に入りましたね! 今年2022年も残り二ヶ月半を切りました。ほんとに時の経つのは早いものです。

秋から冬にかけては気温も下がってくるので、ちょっと油断すると体調を崩しそうになります。

結城は「喉が痛い」状況がとても苦手。ちょっと喉に違和感を覚えたらすぐに「葛根湯」を飲みます。そしてお腹と首と肩にドライヤーで温風を当て、温かい飲み物をいただいてゆっくり過ごします。首回りにタオルを巻いて保温に努めることもあります。早め早めに対処をするとすぐに回復するのがいいですね。

最近は、次の新刊となる「数学ガールの秘密ノート」第16弾(NOTE16)に心を向けています。まだまだ執筆序盤でうろうろしているところなので頑張っていきたいですね。先日、まだ情報は何もありませんが、NOTE16のランディングページだけ作りました。少しずつ気分を盛り上げていきますぞ!

◆「数学ガールの秘密ノート」第16弾(NOTE16)ランディングページ(情報は特にありません)

今週の金曜日から、しばらくオフシーズンになっていたWeb連載の新シーズンが始まります。またやさしく楽しい対話が始まりますよ!ぜひご期待くださいね。

◆Web連載「数学ガールの秘密ノート」

なお、数学ガールに関するお知らせは、無料ニュースレター「お知らせメール」でもお伝えしていますので、ぜひご登録ください。

◆数学ガールのお知らせメール

* * *

それでは今回の結城メルマガもどうぞごゆっくりお読みください。



目次

  • noteやブログを書く人は、プロフィールも書きましょう - 文章を書く心がけ

  • 新しい技術を学ぶときに最初にやることは? - 学ぶときの心がけ

  • 仕事の要領が悪い自分が嫌い。どう矯正したらいいか - 仕事の心がけ

  • 秋を感じる心・秋で感じる心

  • ヒアドキュメント - 再発見の発想法



noteやブログを書く人は、プロフィールも書きましょう - 文章を書く心がけ

(この文章はnoteに限らずブログ記事全般にいえることだと思いますが、話を簡潔にするためにnoteでの事例を書いています)

結城はnoteのWebサイトをあちこち眺めていて、レコメンドされる記事にジャンプして読むことがよくあります。そして当然ながら、結城がいままで読んだことのない文章に出会うことになります。

ところがそこで「この文章を書いた人は、いったいどんな人なのだろう。さっぱりわからない」と感じることがよくあります。文体の中からその人の人柄が浮かび上がってこない……みたいな高級な話をしているわけではありません。

要するに「プロフィールを書いてない」ということです。

プロフィールが書かれていなくて、Twitterとの連携がされていなくて、それに加えて文章がふわっとしていて、文章を読む前提のような情報が書かれていない。そうなると「この文章を書いた人は、いったいどんな人なのだろう」と首をかしげてしまいます。

どうして、プロフィールを書かないんでしょうね。

この続きをみるには

この続き: 8,475文字 / 画像5枚 / ファイル1個
記事を購入する

仕事の要領が悪い自分が嫌い/新しい技術を学ぶときにやること/プロフィールを書こう/秋を感じる/再発見の発想法/

結城浩

216円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
結城浩

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl