本を書く心がけ

59
『数学ガール/ポアンカレ予想』を書くのにどれだけの時間を掛けてどんな準備をしましたか(本を書く心がけ)

『数学ガール/ポアンカレ予想』を書くのにどれだけの時間を掛けてどんな準備をしましたか(本を書く心がけ)

質問 ポアンカレ予想について何も知識がない状態から、『数学ガール/ポアンカレ予想』のようなポアンカレ予想をテーマにした本を執筆できるくらいの知識を得るため、どの程度の時間を掛けたか教えていただけませんか? また、どのような手段で知識を得たかもあわせて教えていただけると幸いです。 結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2018年4月24日 Vol.317 より

スキ
14
有料
200
『数学ガール/ガロア理論』を書いてるときの試行錯誤のようすを手書きメモとして公開します(本を書く心がけ)

『数学ガール/ガロア理論』を書いてるときの試行錯誤のようすを手書きメモとして公開します(本を書く心がけ)

※ほぼ半分を無料公開しているノートです(結城メルマガVol.037より) 今回の「本を書く心がけ」は「手書きノートのスナップショット」をお送りします。 このコーナーは、結城が書籍を書くときにノートに手書きしていたメモをお見せするというものです。メモが何を意味しているか、書籍にはどう反映されたのかを合わせて解説します。執筆の舞台裏をちょっぴりお見せしているといえるかもしれません。 以下では数式がいくつか出てきますが、あまり数学的な内容には踏み込んで解説しません。数学的な内

スキ
12
有料
300