日々の日記

58

どうしてあの人は、私が思ったように動いてくれないんだろうか(日々の日記)

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2016年7月26日 Vol.226 より

どうしてあの人は、私が思ったように動いてくれないんだろうか。

そのような気持ちになることは、誰しもあります。

・あれだけ教えたのに、ぜんぜんいうことを聞かない。
・あの人のためを思って言ってるのに、無視してる。
・こんなに準備してあげたのに、お礼の一言もない。

どうしてあの人は、私が思ったように動いてくれない

もっとみる
結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
21

疲れているときに(日々の日記)

結城は、疲れているときやがっかりしているとき、他の人をはげましたり応援したくなる。それは、自分にも何か見返りが欲しいという気持ちとは少し違う。自分が受け取りたいものを、せめて人には渡したいという気持ちなのだ。

よく似ているのは、身体が疲れてこわばっているとき、妻の肩を揉んだり背中をマッサージしたくなること。なぜかわからないけれど、自分が苦しいところを見極めて相手に仕えると、自分も楽になる。不思議

もっとみる
結城浩です。応援ありがとうございます。とてもうれしい!
15

恋について、愛について(日々の日記)

恋について思うこと。

いろんな人から、

 「それがアンタの悪いクセ。それさえ無くせばうまくいくのに」

などと言われるポイントを持つ人がいます。第三者からそう言われるとしたら、確かにそれは悪いクセかもしれませんし、それさえ無くせば「うまく」いくのかもしれません。

でも実は、それこそ決して手放してはいけないポイントなのかも。それを失ってしまったら、もう私とはいえないんじゃないか。そういうポイン

もっとみる
結城浩です。うれしいなあ……感謝!(^^)
31

冷凍保存された言葉

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2016年11月8日 Vol.241 より

結城は「誰かが言った一言」をずっと記憶していることがあります。それこそ何年も何十年も。それは、自分の中でうまく収まりどころが見つからない言葉や、理解できなかった言葉であることが多いですね。未来の自分がその謎を解いてくれることを期待して、そっくりそのまま文字通りに記憶しているのです。まるで、言葉を《冷凍保存》しておく

もっとみる
結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
13

あなたとわたし

あなたとわたしがおなじなら

わたしはあなたがだいきらい

あなたとわたしはちがうから

わたしはあなたにキスをする

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2016年10月25日 Vol.239 より
https://link.hyuki.net/mm239

結城浩です。《スキ》を送ってくださり感謝。はげみになります!
15