日々の日記

62

今日の私が紡ぐ言葉(日々の日記)

よく晴れた日の午後、私は散歩しながらこんなことを考えていました。

 * * *

たとえば、道に咲いている花を見ます。「ああ、きれいだな」と思います。

たとえ、似たような花を過去に見たことがあったとしても、きれいな花は何度見てもきれいです。

「数学」も、それに似ているところがあります。

結城は「数学ガール」という物語を書いています。私が書く物語に出てくる数学は、それほど難しいわけではありま

もっとみる
結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
24

ノイタミナとエマープ(日々の日記)

ノイタミナ

「ノイタミナ」は深夜アニメーション放送枠の名称です。

最初に「ノイタミナ」という単語を目にしたのがいつか、もう覚えていません。でも「いい感じの音が並んだ言葉だなあ」と感じたのは覚えています。

ノイタミナ、ノイタミナ。

「ノイタミナ」という言葉の意味を音から勝手に想像しました。きっと「ノイタミナ」というのは、エスペラントか、あるいは北欧のどこかの言葉をもじったもので、「自由の国」

もっとみる
結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
15

あなたは、どうなったら幸せ?(日々の日記)

ふと、

 “Happiness lies in contentment.”

という言葉を思い出しました。

“Happiness lies in contentment. ”という言い回しは、高校時代に英語で学んだ格言(ことわざ)の一種です。受験勉強のかいあって(?)、ときどき思い出します。

日本語に訳したらどうなるでしょう。直訳に近い表現をするなら、

 「幸せとは満たされているところにあ

もっとみる
結城浩です。《スキ》を送ってくださり感謝。はげみになります!
38

「おみせやさん」の思い出(日々の日記)

辞書編纂者の飯間浩明さん(@IIMA_Hiroaki)が、こんなツイートをしていました。

「新年明けましておめでとう」はおかしい、新年が明けたら来年になってしまうではないかという意見があります。でも問題ない。「毛糸を編む」でなく「セーターを編む」、「水が沸く」でなく「湯が沸く」という言い方があります。結果を主語に持ってくる語法が日本語にはあるのですね。
https://twitter.com/I

もっとみる
結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
16

どうしてあの人は、私が思ったように動いてくれないんだろうか(日々の日記)

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2016年7月26日 Vol.226 より

どうしてあの人は、私が思ったように動いてくれないんだろうか。

そのような気持ちになることは、誰しもあります。

・あれだけ教えたのに、ぜんぜんいうことを聞かない。
・あの人のためを思って言ってるのに、無視してる。
・こんなに準備してあげたのに、お礼の一言もない。

どうしてあの人は、私が思ったように動いてくれない

もっとみる
結城浩です。いつも応援ありがとうございます!
23

疲れているときに(日々の日記)

結城は、疲れているときやがっかりしているとき、他の人をはげましたり応援したくなる。それは、自分にも何か見返りが欲しいという気持ちとは少し違う。自分が受け取りたいものを、せめて人には渡したいという気持ちなのだ。

よく似ているのは、身体が疲れてこわばっているとき、妻の肩を揉んだり背中をマッサージしたくなること。なぜかわからないけれど、自分が苦しいところを見極めて相手に仕えると、自分も楽になる。不思議

もっとみる
結城浩です。うれしいなあ……感謝!(^^)
14

恋について、愛について(日々の日記)

恋について思うこと。

いろんな人から、

 「それがアンタの悪いクセ。それさえ無くせばうまくいくのに」

などと言われるポイントを持つ人がいます。第三者からそう言われるとしたら、確かにそれは悪いクセかもしれませんし、それさえ無くせば「うまく」いくのかもしれません。

でも実は、それこそ決して手放してはいけないポイントなのかも。それを失ってしまったら、もう私とはいえないんじゃないか。そういうポイン

もっとみる
結城浩です。いつも応援ありがとうございます!
35

冷凍保存された言葉

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2016年11月8日 Vol.241 より

結城は「誰かが言った一言」をずっと記憶していることがあります。それこそ何年も何十年も。それは、自分の中でうまく収まりどころが見つからない言葉や、理解できなかった言葉であることが多いですね。未来の自分がその謎を解いてくれることを期待して、そっくりそのまま文字通りに記憶しているのです。まるで、言葉を《冷凍保存》しておく

もっとみる
結城浩です。うれしいなあ……感謝!(^^)
12

あなたとわたし

あなたとわたしがおなじなら

わたしはあなたがだいきらい

あなたとわたしはちがうから

わたしはあなたにキスをする

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2016年10月25日 Vol.239 より
https://link.hyuki.net/mm239

結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
14

自分の活動にnoteを取り入れる話

徳力さんの「noteの使い方はいろいろですよ」という以下の記事を読みました。結城はnoteを2014年から使っているので、けっこうわかっているつもりでしたけれど、自分が「noteとはこういうもの」と思ってた部分も、意外に偏っていたかもしれないと読んでいて改めて気付きました。

結城は「書く側」としては次のようにnoteを使っています。

・定期購読マガジンとして「結城メルマガ」を配信する(有料)。

もっとみる
結城浩です。《スキ》をしてくださるのは、大きなはげみです。感謝!
26