マガジンのカバー画像

教えるときの心がけ

61
先生が生徒に、上司が部下に、先輩が後輩に、親が子供に「教える」ときはよくあります。そんなときの心がけをお届けします。
運営しているクリエイター

2015年1月の記事一覧

信頼関係がすべての基礎(教えるときの心がけ)

※ほぼ半分を無料公開しているノートです(結城メルマガVol.057より) 「教えるときの心がけ」のコーナーです。ここでは教えるときのちょっとしたヒントをお話しします。 「教える」といっても教える仕事をする人(たとえば学校の先生)だけを想定しているわけではありません。私たちはいろんな場面で「教える」活動を 行うものです。  会社で上司が部下に、  先輩が後輩に、  学校で友人に、  家庭で自分の家族に… その「教える」という活動に焦点をあててお話をするのがこのコーナーで

スキ
30
有料
200