マガジンのカバー画像

古今和歌集を読む

86
古今和歌集(こきんわかしゅう)から親しみやすい歌を読みます。やさしい解説付き。ちょっぴり優雅な言葉の時間をあなたに。
運営しているクリエイター

#小野小町

反実仮想と恋の歌(古今和歌集を読む)

夢だとわかっていたならば……新海誠監督の映画『君の名は。』は有名ですが、企画段階での仮題が『夢と知りせば』だったと先日知りました。  思ひつつ寝(ぬ)ればや人の見えつらむ夢としりせば覚めざらましを  古今和歌集552 小野小町(おののこまち) に着想を得たのだそうです。 現代語に翻訳するなら、次のようになります。 あの人のことを思いつつ眠るので、あの人のことを夢に見てしまったのだろうか。あれがもし夢だとわかっていたなら目を覚まさかったのに。 反実仮想古文の授業でも習

スキ
31

思ひつつ寝(ぬ)ればや人の見えつらむ夢としりせば覚めざらましを(小野小町)

#小野小町(おののこまち) #古今和歌集 552 #jtanka #短歌 #恋 あの人のことを思いつつ眠るので、あの人のことを夢に見てしまったのだろうか。あーあ、あれがもし夢だとわかっていたなら目を覚まさかったのになあ。 「寝ればや(ぬればや)」は「寝れ+ば+や」。「寝れ(ぬれ)」は下二段活用の動詞「寝(ぬ)」の已然形(ね・ね・ぬ・ぬる・ぬれ・ねよ)。「ば」は順接確定条件を表す接続助詞。「や」は疑問を表す係助詞(係り結びで「らむ」は連体形)。「寝ればや(ぬればや)」で「眠

スキ
14