見出し画像

無条件の「好き」が好き!(日々の日記)

「好き」って何だろう。

わたしを楽しませなくてもいい。無理して稼がなくてもいい。かっこ悪くても構わない。

ただ、あなたに、いてほしい。そんな気持ちを「好き」と呼ぶ。

無条件の「好き」が好き。

 * * *

もしも「〇〇ができるあなたが好き」という条件を付けてしまうなら「〇〇ができなくなったあなたは嫌い」とならないかな。

「あなたの今回のテストは点数が低い。なので、今学期の成績は悪い」という主張に耐えられる人は多い。

でも、「あなたの今回のテストは点数が低い。なので、あなたの存在は否定される」という主張に耐えられる人は少ない。

点数の高低で成績が変化するのは耐えられる。

点数の高低で存在が認められるかどうかというのは恐怖である。

「点数の高低」のところに、どんな条件を入れても同じだね。

「点数の高低」を自分の存在と結びつけてはいけない、とも言える。また「愛する人への励まし」が条件付きにならないようにしたほうがいい、とも言える。

 * * *

「好き」を表明したいなら……

私はあなたを理屈抜きに好き! 圧倒的に好き! 無条件で好き! 誰が何と言おうとも、あなたがどんなことになろうとも、好き好き大好き、絶対的に大好き!

……というのがいいなあ。

ということを書くと「甘やかすな」「つけあがる」「悪いことをしても好きなのか」なんて反応が来るかもね。どうしても条件を付けたくてしょうがないというのなら、存在に対しての条件ではなく、行為についての条件がいい。あなたの愛する人が悪いことをしたら、その悪い行為に対して文句をいう。その行為について悲しいと表明する。つまりは「罪を憎んで人を憎まず」ということだ。

 * * *

でも、そんなことよりも、まず。

無条件の「好き」が好き。

ただ、あなたに、いてほしい。そんな気持ちを「好き」と呼ぶ。

 * * *

#結城浩 #日々の日記 #愛 #恋 #好き #人間関係 #子育て #夫婦 #恋人

結城浩はメールマガジンを毎週発行しています。あなたも購読してみませんか。

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2015年12月29日 Vol.196 より


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、本やコンピュータを買い、さまざまなWebサービスに触れ、結城が知見を深める費用として感謝しつつ使わせていただきます! アマゾンに書評を書いてくださるのも大きなサポートになりますので、よろしくお願いします。 https://amzn.to/2GRquOl

結城浩です。おともだちにもぜひ教えてね!
22

結城浩

書籍執筆者。著書に『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など。http://bit.ly/hyuki-mm にて「結城メルマガ」をnote配信中。https://bit.ly/girlnote にてcakes連載中。2014年度日本数学会出版賞受賞。

日々の日記

ふだんの生活を気ままに書き綴った日記を集めたマガジンです。