学ぶときの心がけ

32

聞いたことのない用語が出てくると嫌になる(学ぶときの心がけ)

質問

新しいことを始めると、聞いたことのない用語が出てくると思います。

意味を取りにくい用語は、それを見るたびに嫌悪感を抱くようになり、読み進めることが嫌になることがあります。

結城先生は初めて見る言葉に嫌悪感を抱くことはありませんか。また、そういうときには、どう対応していますか。

私は、なるべく平易な言い換えをして慣れるようにしています。それ以外に方法があれば知りたいです。

結城浩のメ

もっとみる
結城浩です。《スキ》をしてくださるのは、大きなはげみです。感謝!
13

同じ参考書で勉強しても成績に差が付くのはなぜか(学ぶときの心がけ)

質問

同じ参考書を使って勉強しているのに、人によって成績に差が付いてしまうというのをよく見かけます。どうしてそんなふうに差が付くのでしょうか。成績が良い人は、何か効率的な勉強方法をしているのでしょうか。それとも勉強にも「素質」があるということでしょうか。

結城浩のメールマガジン 2019年4月9日 Vol.367 より

回答

ご質問ありがとうございます。

あなたの質問の通り、同じ参考書を

もっとみる
結城浩です。応援ありがとうございます。とてもうれしい!
4

不登校引きこもりからの大学受験(学ぶときの心がけ)

質問

高二から不登校引きこもりになり、三年経ちました。

今年、初の大学受験をします。

ですが、心の隅にまたいろいろ失敗してしまったらどうしよう(既に人生失敗していますが)という思いが消えません。一度思い浮かぶとなかなか振り払えません。

甘えだとは思うのですが、喝を入れてくださったら嬉しいです。

結城浩のメールマガジン 2018年10月23日 Vol.343 より

回答

喝は入れられま

もっとみる
結城浩です。いつも応援ありがとうございます!
43

自力で勉強を実行するために(学ぶときの心がけ)

質問

はじめまして。

21歳医学部再受験生です。

一浪して、ある国立大学経済学部に入りました。ファインマン先生の影響で自然科学が好きになり、「仁」というドラマの影響で医学部を目指しています。

私のいまの悩みは、

 こうやってこうすれば合格する

ということが頭でわかっているつもりですが、なかなか実行に移せないという点です。

誰かに強制され「やらされる」ことで解決すべきでしょうか。

もっとみる
結城浩です。うれしいです!ありがとうございます(^^)
25

自分の勉強法、これでいいの?(学ぶときの心がけ)

質問

初めまして。高校一年生です。

大学受験勉強について質問があります。

解けない問題が出てきたときに「5分考えて何も思いつかなければ、答えを見て理解してから、もう一度その問題を解く」という方法をとっています。

でも、このような勉強法でいいのか、不安になるときがあります。

結城さんは「解けない問題」が出てきたときは、どうしますか。

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2018年3月1

もっとみる
結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
14

どうしたら「数学的思考力」を鍛えられるの?(学ぶときの心がけ)

質問

数学が好きで、学校の「数学研究部」に所属しています。

しかし、どんなに好きでどんなにがんばっても、「数学的思考」や「数学的発想」ができません。

作文や英語の方は好きでもないのに得意のようです。

どうしたら、数学の「好き」という気持ちに合うだけの「数学的思考力」を鍛えられるでしょうか。

回答

ご質問ありがとうございます。

「数学が好き」なんて、とてもいいですね!

ところで、あな

もっとみる
結城浩です。《スキ》を送ってくださり感謝。はげみになります!
66

《自分の理解に関心を持つ》(前編・後編)(結城浩ミニ文庫)

本書は、日本評論社「数学セミナー」の巻頭コラムに掲載した短い文章二点の再録です(前編:2019年6月号、後編:日本評論社「数学セミナー」2019年12月号)。再録を快諾くださった編集部に感謝します。

《自分の理解に関心を持つ》(前編・後編)
PDF/A5版/7ページ/DRMなし
2020年11月11日
結城浩ミニ文庫mini-027
※前編は結城メルマガVol.424で配信されたものとほぼ同じで

もっとみる
結城浩です。うれしいです!ありがとうございます(^^)
17

どうやって理解を確かめるか(学ぶときの心がけ)

ヒエログリフを学びつつ

Web連載「数学ガールの秘密ノート」で「いにしえの数学」というシーズンを書いたことがあります。ある週では「古代エジプトの数学」ということで、ヒエログリフで書いた数字に取り組んでいました。多くの読者さんに楽しんでいただけたようですし、もちろん私も、とても楽しみつつ書きました。

その二週間で、ヒエログリフで書いた数字にはずいぶん慣れました。これまで何度となく数学史の本を読ん

もっとみる
結城浩です。《スキ》をしてくださるのは、大きなはげみです。感謝!
39

理解は複雑なプロセス(学ぶときの心がけ)

理解の話。

ある先生からこんなエピソードを聞きました。

勉強がよくできる中学生が「確率」で引っかかり、どうしても納得がいかず、前に進めなくなり、次第に成績も落ちてきた。先生に勧められて『数学ガールの秘密ノート/場合の数』を読んだあと、急に理解が進み、結果的に成績も回復した。うまく説明できないけど、何かを悟ったらしいです。

もちろん、著者としてそういうエピソードはうれしいですが、この話を聞いた

もっとみる
結城浩です。いつも応援ありがとうございます!
53

対話を通じて深い学びに至る態度(学ぶときの心がけ)

結城は、教えることや学ぶことに関心があります。そして《対話》にも。

今回は「対話を通じて深い学びに至る態度」というお話をします。

 * * *

結城は『数学ガール』という本を書くまで、あまり数学者のことを知りませんでした。生きた知識としてはもちろんのこと、単なる知識としても。

具体的にどのくらい知らないかというと、「オイラー」と「ガウス」の違いがよくわからないレベルで知らない(ひどい)。も

もっとみる
結城浩です。いつも応援ありがとうございます!
23