学ぶときの心がけ

23

高校生、数学オリンピックに歯が立たなかった。数学のセンスを伸ばすにはどうすればよかったのか(学ぶときの心がけ)

質問

高校三年です。

私は昔から数学が大好きで、高校に入るまではただただ数学が好きで楽しんでいました。数学の成績も負けたことがなく、それに誇りを持っていました。

しかし、高校に入って数学オリンピックに参加したところ、全く歯が立たずにプライドもズタズタにされ惨敗しました。悔しくて、一年間頑張りましたが、次の年の数学オリンピックも予選で敗退してしまいました。

そして、最後のリベンジと思って受け

もっとみる
結城浩です。ありがとうございます(^^)
24

数学の問題をまちがったとき、どう復習すれば数学力を向上できますか(学ぶときの心がけ)

質問はこちらからどうぞ。

質問

数学の問題をまちがったとします。

その場合、どのように処理をして、どのように復習を重ねれば、数学力を向上させることができるのでしょうか。

教えてください。

結城浩のメールマガジン 2018年3月6日 Vol.310 より

回答

ご質問ありがとうございます。

もっとみる
結城浩です。《スキ》をしてくださるのは、大きなはげみです。感謝!
10

本を繰り返し読むということ(学ぶときの心がけ)

質問

私は、同じ本をめったに読みません。

結城先生は、同じ本を繰り返し読むことが多いというお話をされていたと思います。

どんな本をどれくらいの頻度で読むか、本を読み返した具体的な回数、買い直した本のようなエピソードをお聞きしたいです。

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2018年5月1日 Vol.318

回答

ご質問ありがとうございます。

そうですね、確かに私は同じ本を繰り返し読

もっとみる
結城浩です。うれしいです!ありがとうございます(^^)
62

自力で勉強を実行するために(学ぶときの心がけ)

質問

はじめまして。

21歳医学部再受験生です。

一浪して、ある国立大学経済学部に入りました。ファインマン先生の影響で自然科学が好きになり、「仁」というドラマの影響で医学部を目指しています。

私のいまの悩みは、

 こうやってこうすれば合格する

ということが頭でわかっているつもりですが、なかなか実行に移せないという点です。

誰かに強制され「やらされる」ことで解決すべきでしょうか。

もっとみる
結城浩です。応援ありがとうございます。とてもうれしい!
22

自分の勉強法、これでいいの?(学ぶときの心がけ)

質問

初めまして。高校一年生です。

大学受験勉強について質問があります。

解けない問題が出てきたときに「5分考えて何も思いつかなければ、答えを見て理解してから、もう一度その問題を解く」という方法をとっています。

でも、このような勉強法でいいのか、不安になるときがあります。

結城さんは「解けない問題」が出てきたときは、どうしますか。

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2018年3月1

もっとみる
結城浩です。《スキ》を送ってくださり感謝。はげみになります!
14

どうしたら「数学的思考力」を鍛えられるの?(学ぶときの心がけ)

質問

数学が好きで、学校の「数学研究部」に所属しています。

しかし、どんなに好きでどんなにがんばっても、「数学的思考」や「数学的発想」ができません。

作文や英語の方は好きでもないのに得意のようです。

どうしたら、数学の「好き」という気持ちに合うだけの「数学的思考力」を鍛えられるでしょうか。

回答

ご質問ありがとうございます。

「数学が好き」なんて、とてもいいですね!

ところで、あな

もっとみる
結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
65

《自分の理解に関心を持つ》(前編・後編)(結城浩ミニ文庫)

本書は、日本評論社「数学セミナー」の巻頭コラムに掲載した短い文章二点の再録です(前編:2019年6月号、後編:日本評論社「数学セミナー」2019年12月号)。再録を快諾くださった編集部に感謝します。

《自分の理解に関心を持つ》(前編・後編)
PDF/A5版/7ページ/DRMなし
2020年11月11日
結城浩ミニ文庫mini-027
※前編は結城メルマガVol.424で配信されたものとほぼ同じで

もっとみる
結城浩です。《スキ》を送ってくださり感謝。はげみになります!
14

どうやって理解を確かめるか(学ぶときの心がけ)

ヒエログリフを学びつつ

Web連載「数学ガールの秘密ノート」で「いにしえの数学」というシーズンを書いたことがあります。ある週では「古代エジプトの数学」ということで、ヒエログリフで書いた数字に取り組んでいました。多くの読者さんに楽しんでいただけたようですし、もちろん私も、とても楽しみつつ書きました。

その二週間で、ヒエログリフで書いた数字にはずいぶん慣れました。これまで何度となく数学史の本を読ん

もっとみる
結城浩です。いつも応援ありがとうございます!
39

理解は複雑なプロセス(学ぶときの心がけ)

理解の話。

ある先生からこんなエピソードを聞きました。

勉強がよくできる中学生が「確率」で引っかかり、どうしても納得がいかず、前に進めなくなり、次第に成績も落ちてきた。先生に勧められて『数学ガールの秘密ノート/場合の数』を読んだあと、急に理解が進み、結果的に成績も回復した。うまく説明できないけど、何かを悟ったらしいです。

もちろん、著者としてそういうエピソードはうれしいですが、この話を聞いた

もっとみる
結城浩です。ありがとうございます(^^)
53

「数学ガール」シリーズに登場する村木先生のモデルになった先生の思い出話(教えるときの心がけ)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです(結城メルマガVol.157より)

「教えるときの心がけ」のコーナーです。もっとも、今回は「学ぶときの心がけ」かもしれませんが。

「数学ガール」や「数学ガールの秘密ノート」シリーズを書いていると、自分の高校時代のことを思い出します。といっても、あの本に出てくるようなすてきな女の子とのやりとりがあったわけではないんですけれど。

 * * *

もっとみる
結城浩です。うれしいです!ありがとうございます(^^)
15