仕事の心がけ

51
「時間を区切る」作戦(仕事の心がけ)

「時間を区切る」作戦(仕事の心がけ)

最近、作業を行うとき「時間を区切る」作戦が気に入っています。 私たちは作業するとき「よし、ここまで作業を進めるぞ」と考えることがあります。あるいは「今日は、これとこれとこれを完成させたいな」のように考えることもあります。これはどちらも作業状況の進捗を意識していますよね。 「時間を区切る」という作戦は違います。 単純な話で「作業がどこまで進もうとも、予定が完成しなくても、決まった時間が来るまではやるけれど、時間が来たらパタッとやめよう」という作戦のことです。 何だかあた

29
就活生です。「働く」ってどういうこと?(仕事の心がけ)

就活生です。「働く」ってどういうこと?(仕事の心がけ)

質問 大学生です。 自分も「就活」の時期に入り、仕事について考えることが増えました。社会において「働く」とはどういうことなんでしょうか。 最近は「やりたいことを仕事にする」ことが流行っている(?)ようですが、いったい仕事として「働く」とはどういうことなんでしょうか。 「働く」とは、社会に生きる上で必要な「義務」や「使命」でしょうか。 とすると、社会に役立たないことは仕事として「働く」ことにはならないのでしょうか。 このようなことを考えることも就活の一つであると思っ

10
200
スキルをほめられるけれど、自信がない。いったいどうしたら自信がつくのか(仕事の心がけ)

スキルをほめられるけれど、自信がない。いったいどうしたら自信がつくのか(仕事の心がけ)

質問 「自信」って、どうやったらつくんでしょうか。私は周囲から「スキルがあってうらやましい」と言われます。でも、自分自身はどうしても謙遜してしまいます。どうすれば、自分のスキルを自信をもって言えるようになるんでしょうか。 結城浩のメールマガジン 2018年6月5日 Vol.323 より 回答 ご質問ありがとうございます。 あなたの質問の中には「謙遜せずに応対するには?」と「自信をつけるには?」という二つの話が混じっているように感じました。

14
200
職場を選ぶときや、就職や転職を決断するときには何が重要か(仕事の心がけ)

職場を選ぶときや、就職や転職を決断するときには何が重要か(仕事の心がけ)

質問 職場を選ぶときや、就職や転職を決断したりするときに、特に重要なことは何だと思いますか。 結城浩のメールマガジン 2019年2月12日 Vol.359 より 回答 未来を想像することです。 その職場にいて一年後の自分、二年後の自分、三年後の自分を想像することが重要です。

20
200
三十代なかば、専門とは無縁の社会人をしているが、趣味を越えて理系的なことがらに関わりたい

三十代なかば、専門とは無縁の社会人をしているが、趣味を越えて理系的なことがらに関わりたい

質問 事情により私は「理系の大学院生」から「専門とは無縁の職種の社会人」になってしばらく経ちました。 落ち着いてきた最近になって思うことは、私はやはり勉強が好きなのだということです。 私には、理系にまつわるトピックス(プログラミング〜物理学)に触れていたいという想いがあります。 趣味として、プログラミングや勉強を再開してはみたものの、満足できない部分があるのです。趣味のレベルではなく、もっと時間的リソースを割きたいと。 しかし、もう三十代も半ばであり、持病もある関係

8
200
演出とプログラミング

演出とプログラミング

プログラミング言語処理系Gaucheの作者であり、なおかつ俳優でもあるShiro Kawaiさんのブログ記事を興味深く読みました。 少し引用します。 何度か演技のクラスで一緒になった俳優のDennis Chun氏は役者の仕事は"how to make the scene work" を考えることだ、と言っていた。とすれば演出は "how to make the play work"を担当するってことかもしれない。 うまいなと思う演出家って、「こういう演技をしてくれ」とは

22
社会人二年目、質問がうまくできず「わからないからわからない」になってしまう(仕事の心がけ)

社会人二年目、質問がうまくできず「わからないからわからない」になってしまう(仕事の心がけ)

質問 四月から二年目のSEです。 仕事で「質問」がうまくできなくて悩んでいます。 相手から「何がわからないの?」や「どこがわからないの?」と水を向けられても、「わからないからわからないんだよ……」となってしまいます。 学生時代には「この式はどこから来たんですか」や「どうして答えがこうなるのですか」のように質問できていたと思うんですが…… よろしければアドバイスをお願いします。 結城浩のメールマガジン 2018年8月21日 Vol.334 より 回答 ご質問あり

15
200
オファーを引き受けるかどうか判断する三つのポイント(仕事の心がけ)

オファーを引き受けるかどうか判断する三つのポイント(仕事の心がけ)

はじめに フリーランスで活動をしていると、仕事のオファー(仕事の依頼)がやってくることがあります。仕事がなければ生活できませんから、仕事のオファーがやってくることはたいへん感謝なことです。自分の活動に注目してくれる方がいて、仕事をしてもらいたいと思っているというのはありがたいですね。 それはそれとして、時間も能力も有限ですのですべてのオファーを引き受けることは不可能です。すなわち必然的に、ある仕事は受け、ある仕事は断るということになりますね。これは自明の理です。 では、

13
200
就活に向けて「自分の得意なもの」を判断したいが、どうしたらいいかわからない(仕事の心がけ)

就活に向けて「自分の得意なもの」を判断したいが、どうしたらいいかわからない(仕事の心がけ)

質問 学部三年の者です。 結城さんは「自分の得意なもの」を判断する基準は何だとお考えですか。 そろそろインターンを含む就活や院進を意識して動かないといけないのですが、将来何をしたいのか決まりません。 「何もしたくない」のではなく「やりたいことや興味関心のある分野が多すぎて決められない」という状態です。 そこで「自分の得意なもの」 を基準に考えてみようとしたところ、今度は自分の得意なこととは一体何なのかという問題にぶつかり先に進めずといった状況です。 これまで「自分

26
会社員二年目、受け身の人生から抜け出すために「自分のしたいこと・できること」を探したい(仕事の心がけ)

会社員二年目、受け身の人生から抜け出すために「自分のしたいこと・できること」を探したい(仕事の心がけ)

質問 自分のしたいこと・できることを模索している会社員二年目です。 結城さんに、自分のしたいこと・できることの探し方を聞いてみたいです。 話が少し長くなってしまうのですが、自分は中学生・高校生のころ無造作に本を読むことが好きで、その中に「数学ガール」もありました(夢中で読んでます。ありがとうございます)。 大学も数学科を目指していました。ただ実際の進路では当時のクラス担任にいわれるがまま、プログラミングを学べということに逆らうこともできずに情報科に進みました。 時は

34
200