マガジンのカバー画像

教えるときの心がけ

63
先生が生徒に、上司が部下に、先輩が後輩に、親が子供に「教える」ときはよくあります。そんなときの心がけをお届けします。
運営しているクリエイター

2015年9月の記事一覧

難易度調整をどうするか(教えるときの心がけ)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです(結城メルマガVol.069より) こんにちは、結城浩です。 「教えるときの心がけ」では、人に何かを伝えるとき、教えるときに心がけることをお話しします。 今回は「難易度調整」というお話です。  * * * 結城は教師ではありませんから、直接面と向かって誰かに「教える」という機会はあまりありません。結城が誰かに何かを教えるときというのはほとんどの場合、  自分が書いた文章を通じて教える ということになります。もう少

スキ
30
有料
200