教えるときの心がけ

50

数学科教員に望むことはなんですか(教えるときの心がけ)

質問 私は数学科教員です。 結城さんが数学科教員に望むことはあるでしょうか。 あるならば、それはなんでしょうか。 回答 ご質問ありがとうございます。 これはたいへん興味深い問いです。 まず最初に、私は「教育現場の先生」に対して、大きなエールを送りたいです。 日々リアルな生徒に向き…

「わからない」の管理と心の中の教師(教えるときの心がけ)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです(結城メルマガVol.184より) 「数学ガール」の執筆をしていると、そこに登場する数学ガールたちの会話に耳をすませることになります。彼女たちの会話を聞いていてしみじみと思うのは、  わからないことを「わからない」と表現するのはとても大…

200

「学ぶこと」と「教えること」がこれからの社会で大切になる(教えるときの心がけ)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです(結城メルマガVol.117より) ありがたいことに、結城は毎日のように、 「『数学ガール』を読みました!数学ってこんなにおもしろかったんですね!」 あるいは 「『数学ガール』を通して学ぶことの楽しさを知りました。数学は不得意ですが………

200

「人をほめる」ときの、ちょっとした工夫(教えるときの心がけ)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです。 こんにちは、結城浩です。 「教えるときの心がけ」のコーナーです。 このコーナーでは、私たちが人に何かを教えるとき(つまり、教師役になったとき)の心がけをお話しています。 今日は「ほめる工夫」という話をしましょう。 ●子育ての経…

200