結城浩

書籍執筆者。著書に『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など。http://bit.ly/hyuki-mm にて「結城メルマガ」をnote配信中。https://bit.ly/girlnote にてcakes連載中。2014年度日本数学会出版賞受賞。

不完全な情報から一歩を踏み出す(コミュニケーションのヒント)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです。

 * * *

こんにちは、結城浩です。

不完全な情報が提示されると、つい「困ったね」と止まってしまいがちなものですね。

よりよい情報を得るための「もう一歩」を踏み出してみる工夫が大切です。

×不完全な情報から踏み出せないでいる例1

上司「現在わかっている問題点は何かな?」
部下A「モジュール1がなぜかビルドできないんです」
部下B「

もっとみる

440Hz + 441Hz

Hiroshi Yuki

00:00 | 00:30

周波数440Hzの正弦波と441Hzの正弦波を重ね合わせたものです。
Web連載『数学ガールの秘密ノート』参照。
https://bit.ly/girlnote144

441Hz

Hiroshi Yuki

00:00 | 00:30

周波数441Hzの正弦波です。
Web連載『数学ガールの秘密ノート』参照。
https://bit.ly/girlnote144

結城浩です。《スキ》をしてくださるのは、大きなはげみです。感謝!
5

440Hz

Hiroshi Yuki

00:00 | 00:30

周波数440Hzの正弦波です。
Web連載『数学ガールの秘密ノート』参照。
https://bit.ly/girlnote144

結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
4

『数学文章作法』で「飯のタネ」を公開していいのか(Q&A)

※ほぼ半分を無料公開しているノートです(結城メルマガVol.057より)

こんにちは、結城浩です。

読者さんからのご質問にお答えします。

●質問

結城先生はじめてメールをお送りします。『数学文章作法』を拝読いたしました。メール・マガジンを出していらっしゃるということを知り、あわてて購読を開始いたしました。質問も受け付けていらっしゃるとのことでしたので、失礼を顧みずメールさせていただきます。

もっとみる

生徒からやってくるヒント(教えるときの心がけ)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです(結城メルマガVol.071より)

こんにちは、結城浩です。

今回の「教えるときの心がけ」は「生徒からやってくるヒント」というお話です。

以下では「教師」と「生徒」という言葉を使いますが、必ずしも学校の教師と生徒ではなく、誰かが誰かに教えるという状況を考えています。

 * * *

教師は忍耐のいる仕事です。

うまく教えて当たり前、まずく

もっとみる
結城浩です。はげまされるのはとってもうれしい!
14