結城浩

本を書いて生活しています。著書は『数学ガール』『プログラマの数学』『暗号技術入門』『数学文章作法』など多数。詳しい活動内容は https://mm.hyuki.net/n/n5f00c9cd281c をご覧ください。2014年度の日本数学会出版賞を受賞しました。

文章の理解/社会人、数学学習の進め方/不快な表現と寛容/ミスをリカバーするまで悩んでしまう/

目次「文章を読んで理解する」ことをめぐって 数学を学んでいきたい社会人、学習をどう進めればいいかのヒントがほしい - 学ぶときの心がけ 表現に対する不快さと寛容 …

216
1か月前

【電子書籍セール】『数学ガールの秘密ノート』、『暗号技術入門』、『プログラマの数学』(2022年1月6日まで)

2022年1月6日まで、電子書籍セールです! 「数学ガールの秘密ノート」シリーズ(半額)暗号技術入門(半額)プログラマの数学(半額)

1か月前

相手を説得する(仕事の心がけ)

質問質問に対して結城さんが回答する文章は、論理的で説得力があるように感じます。 結城さんの論理的な思考は何によって養われたのでしょうか。 もしも論理的な主張をし…

1か月前

文献を速く読むにはどうするか(学ぶときの心がけ)

質問数学書やプログラミング言語のドキュメントなどの「ややこしくてすぐには理解できないような文献」をなるべく速く読まないといけないとき、どうするのがよいでしょうか…

1か月前

別れにともなう悲しみと恐れ(人生を歩む)

質問別れがあって、悲しくて、寝て起きたらまたいなくなったことを再確認して悲しくなって。 その別れ自体はその人が未来に羽ばたくために決断した結果なので純粋に応援し…

1か月前

有意義な休日/焦り/ミステリーのようなトラブル/指標としての入試/過去のアウトプット/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年12月21日 Vol.508目次長めのお休みを有意義に過ごしたい 焦ったときにどうするか triggerシステムに起きた「ミステリーの…

216
1か月前