結城浩

書籍執筆者。著書に『数学ガール』『プログラマの数学』『数学文章作法』『暗号技術入門』など。http://bit.ly/hyuki-mm にて「結城メルマガ」をnote配信中。https://bit.ly/girlnote にてcakes連載中。2014年度日本数学会出版賞受賞。

ラノベ大好きな中学三年生です。どうしたら作家になれますか?(Q&A)

※ほぼ半分を無料公開しているノートです。

こんにちは、結城浩です。

「結城メルマガ」読者さんからの質問に答えるコーナーです。

質問の文章は結城が編集する場合があります。また、複数人の質問をまとめさせていただく場合もありますので、ご了承ください。

●質問

中学三年生です。結城先生に質問あるのでメールします。
ラノベ大好きで、作家になりたいと思ってます。
どうしたらなれますか??
数学ガール

もっとみる

自分が破産しているという気分(思い出の日記)

あなたは、自分が破産しているという気分になることはないだろうか。

破産している気分(あるいは事実)。
自分の力では「やっていけない」という状況。
これは駄目だ、このままでは駄目だという焦り。
何かが違っている。ボタンを掛け違ったように、先へ進めば進むほど、「間違った道だけれど後戻りしにくい」という事態。

そういう立場に自分がいるのに気づくことはないだろうか。

ちなみに私はそういう気分に陥るこ

もっとみる

「人をほめる」ときの、ちょっとした工夫(教えるときの心がけ)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです。

こんにちは、結城浩です。

「教えるときの心がけ」のコーナーです。

このコーナーでは、私たちが人に何かを教えるとき(つまり、教師役になったとき)の心がけをお話しています。

今日は「ほめる工夫」という話をしましょう。

●子育ての経験から

結城には子供が二人います。子育てをしていると、しょっちゅう、

 「自分が《教えるときの心がけ》なん

もっとみる
結城浩です。応援ありがとうございます。とてもうれしい!
105

いっしょに歩いていきましょうね(思い出の日記)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです。

もうずいぶんと昔の話になる。

私のお姉ちゃん(そう、スレッド本の謝辞に登場したお姉ちゃん)がはじめての子供を産んでしばらく経った頃のこと(もう20年近く前かな)。実家から車で一時間くらいのところにある、お姉ちゃんの嫁ぎ先に出かけていき、赤ちゃんをだっこした。こちらの声が聞こえていたかどうかしらないけれど、声をかけたり、あやしたりした。

もっとみる

『暗号技術入門』と『数学ガール』を書いてるときの手書きノートを公開します(本を書く心がけ)

※ほぼ半分を無料公開しているノートです。

こんにちは、結城浩です。

「本を書く心がけ」のコーナーです。

このコーナーでは「本を書くこと」に関わるさまざまな話題をお話しします。

今回は「手書きノートのスナップショット」をお届けします。手書きノートのスナップショットというのは、結城が本を書くときに使った手書きのノートをスキャンしたもののことです。

手書きのノートに書かれた図や文字や数式のメモ

もっとみる
結城浩です。《スキ》を送ってくださってありがとうございます!
16

教師が、生徒を、あえてつまずかせてもいいだろうか?(Q&A)

※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです。

こんにちは、結城浩です。

「結城メルマガ」読者さんからの質問に答えるコーナーです。

…とはいっても、この「Q&A」のコーナーでは、結城が教師でみなさんが生徒、というわけではないですよね。このコーナーは読者のみなさんとの「対話」の場なのかもしれません。

みなさんから「質問」という形で話しかけていただき、それに対して「解答」するのではなく「

もっとみる